logo

Links



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (0)  |  相互リンクサイト (0)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (2)  |  RSS/ATOM 記事 (590)  |  ランダムジャンプ  

RSS/ATOM 記事 (590)

ここに表示されている RSS/ATOM 記事を RSS と ATOM で配信しています。


rss  atom 

[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-2-2 9:00) 
金曜日のセミナーの準備。ニーダム研のセミナーはオリジナルのテキストを読む、というセミナーである。ここは東アジア科学史といっても、中国科学史の割合が多い(あるいは漢文で書かれた文献を扱う科学史が多い)のだが、中国の外で中国科学を研究するような人は、日本語も出来る人がかなり多い(というのは、日本における中国研究の蓄積が圧倒的なので)ので、テキストは日本語でも良い、ということ。それでは、というので、仁科芳雄の書簡を取り上げることにした。崩し字の候文を味わってもらおう、というわけである。明治時代までの日本人の ...
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-2-1 9:00) 
アブストラクトを書きあげて、提出。 後は金曜日のセミナーの準備。
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-31 9:00) 
日曜日。昼から外出。買い物をして、ニーダム研で仕事。翌日締め切りのアブストラクト、おおよそできるが、おおよそでしかない。
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-30 9:00) 
土曜日。一日部屋で過ごす。あまり仕事は進まない。やっぱり自室でずっと過ごすのはいろいろな意味でよろしくない。
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-29 9:00) 
今日から体調不良で、やや遅くニーダム研へ。今日は散歩はなし。午後にニーダム研のテキストリーディングセミナー。この日は韓国における数学の歴史。天元術と借根法についての注疏上での議論についてのもので、両者が同じものか、対立するものか、という二つの見解を紹介。漢文を中国語読みされるとついて行くのがちょっとしんどいのだが、だいたい意味はわかった。ところで、このテキストに出てくる例題を読みながら思ったのだが、歴史的には、単位としての歩というのは、日本を含めて漢字文化圏では、日本語の二歩分のことである。日常的な日 ...
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-28 9:00) 
木曜日。昨夜遅かったせいか、少しねぼうして、いつもより遅くニーダム研へ。 そのあとはいつも通り。一日非常に体調が悪い。
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-27 9:00) 
今日は雨。この日はダーウィン・カレッジでフォーマル・ディナー。ジャケット着用で、すこし遅れて、歩いてニーダム研へ行く。いつも通りランチ、しかし、今日は散歩はなしにする。 ダーウィン・カレッジというのは、ケム側のほとり、クイーンズ・カレッジの向かいにある、比較的新しいカレッジで、Gonville and Caius、Trinity、そしてSt. Johnという古い有力カレッジが作った大学院カレッジである。フォーマルディナーというだけあって、ジャケットとネクタイ着用が必要で、ジーンズ不可。ネクタイなんて持 ...
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-26 9:00) 
午前中から、ニーダム研へ。良く眠れず、体調が悪い。いつも通り、ロビンソンカレッジでランチ、スタバで読書。Diracの伝記を一章だけ読み進める。 旅行中になくしたデジカメのケーブルを入手しようと、Grand Arcadeのソニーショップに行ってみたのだが、DSC-WX1のケーブルはないとか言われてしまった。新型なので、まだイギリスでは販売していないとでもいうのだろうか。そもそも普通にUSBケーブルが使えないのが、ソニー製品のいやなところなのだが、自社製品でも規格が統一されていないのはちょっと驚きである。 ...
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-25 9:00) 
月曜日。いつものように午前中からニーダム研、執筆に集中。うまく集中できると、昼食の時間にはぐったり疲れていて、食事するのもしゃべるのも面倒。いつものようにロビンソンカレッジでランチ。ロンドンの科学博物館でのつぎの展示のことが話題に: http://www.1001inventions.com/ これのキュレーターがテレビだか、ラジオだかで、イスラム科学という言い方は、特定の宗教と結び付けてよろしくない、とか言っていたそうである。実際には多様な宗教があったので、ということらしいのだが、では一体どういった ...
[日記]  from Cerebral secreta: 某科学史家の冒言録  (2010-1-24 9:00) 
日曜日。宿舎の自室で行いたい作業があったので、一日部屋で過ごす。というのも、ニーダム研では、帯域が乏しいのでネット上での動画の視聴が禁止なのだが、e-learningの教材の動画を確認するという作業をしなければならない。ところが、宿舎のネットはいつも不安定で、朝は比較的よくつながるのだけれど、夜はまるでつながらない。たぶん、誰かがネットゲームでもやっているんじゃないかと想像しているのだけれど。そこで昼の間に作業をやろうと思ったのだが、日曜日の昼は平日の夜とおなじ条件であるのか、結局、いつまでたってもつ ...



« [1] 7 8 9 10 11 (12) 13 14 15 16 17 [59] » 
メインメニュー
管理者用ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録